ホームインスペクター 村上 貴彦

大学卒業から現在に至るまで、約20年ほど建築設計に携わってきました。
新卒後の10年間はパチンコ店や多目的ホールのある文化施設など特殊で大型な建築に関わることが多く、直近の10年間は木造戸建ての注文住宅の設計が大半となっています。2016年6月(株)さくら事務所に参画。

  • 一級建築士
  • 既存住宅現況検査技術者

得意分野

住宅の性能・機能に関わることを中立的、公正に診ます。その結果をありのままに伝えます。

さくら事務所理念のもと、自分が目指すこと

不動産、住宅、建物に対する考え方は人それぞれです。依頼をいただいた方が気になっていること、質問いただいたことにお応えします。そのことによって、その人にとって、建物とのよい関わり方をするお手伝いができれば、幸いです。
高い買い物をする際に不安になってしまうのは人として、自然なことです。その不安を取り除きたいとも考えています。