【受付終了】10/29(土)『ふたりの建築士による中古住宅の売り方 セミナー』

中古住宅を“高く”“安心して”売却する方法を大公開!
売却における不安解消のためにも、知っていただきたい情報満載です

どうすれば中古住宅は高く売れるでしょうか?

中古住宅には建物自体や設備に不具合があるかもしれません。傷や汚れといった生活の雰囲気も染み付いています。買主さまがそれらに不安や不満を抱き、購入の足かせになることもあります。

HOME’S総研の調査結果でも、『リフォーム・リノベーションの検討をやめた理由』の第1位は「中古住宅はあと何年住めるか建物の寿命が不安だったから」、第2位は「中古住宅には隠れた不具合がありそうだったから」とあります。

それらを解消できれば、高く売れる可能性はぐっと上がるでしょう。
一方、売主さまにとっても建物自体や設備の不具合は重大なリスクになります。引き渡し後に見つかると、買主さまとトラブルになることがあるからです。

中古住宅の在庫はどんどん積み上がっています。市場は競合であふれ、勝つための差別化は必要不可欠です。また、安易に取引を進めると、思わぬ損をしてしまうかもしれません。

今回、特に建物にフォーカスして「高く売るための工夫」と「安心して売るためのチェックポイント」を伝授します。講師は二人の不動産コンサルタント、二人とも建築士でもあります。

「建築」「不動産」両方の知識を持つコンサルタントがふたり揃う貴重なセミナーとなっています。

これから中古住宅の売却を予定されているならば、本セミナーに参加してください。
高く売れる可能性が上がり、思わぬ損が生じるリスクを下げることができます。

受付状況

受付終了

開催日

10月29日(土)14:00~15:10

開催場所

渋谷駅近郊 ※お申込みいただいた方に別途お伝えします。

定員

20名※先着順

参加費用

1,000円/組(税込) ※SNSでシェアされた方は無料でご参加いただけます!

講師紹介

さくら事務所 不動産コンサルタント
大野彰

二級建築士・宅地建物取引士・測量士補
大手仲介からデベロッパーへ。土地分譲、新築分譲、中古リフォーム転売と、あらゆる不動産の仕入れと販売を延べ1000件以上実行。さくら事務所の(中立性)(五方良し)に共感。依頼主様を守る為に、自身のノウハウを活かしたいとの思いで入社。

さくら事務所 不動産コンサルタント
兒嶋将人

二級建築士・宅地建物取引士・2級ファイナンシャルプランニング技能士
大学・大学院と建築学を専攻し、大手リフォーム会社に新卒入社。施工監督を経て、さくら事務所不動産コンサルタント・仲介エージェント。建築士・宅地建物取引士であり、建築・不動産両方の実務経験をもつ。

★こんな方に特にオススメ!

・これから中古住宅の売却を考えている方
・中古住宅を相続された方、相続予定の方
・築年数が相当経過した住宅の取り扱いにお悩みの方

★応募者特典

個別相談の半額チケットをプレゼント!
(通常60分10,000円+税のサービスが、5,000円+税となります!)
・「私の家はいくらだろう?」「今買うべきなのかな?」「具体的なアドバイスが欲しい!」という方は、ぜひお申し込みください。
・相談は予約制とさせていただきます。(別途日時を調整いたします。)
※個別相談は“セミナー前”に実施することも可能です。

参加申込は受付終了いたしました

<セミナーに参加できない方へ>
2週間に1回、業界や経済・市況動向、建物の維持修繕や管理のコツなど、不動産・建築ジャンルのお役立ち情報をメールにてお届けいたします。
セミナーにお越しいただくことができない方、是非こちらのメルマガ登録フォームからご登録ください!

さくら事務所では、随時セミナーを開催しておりますので、下記セミナー一覧ページからお探しください。