9/1(火)【オンライントークセッション】長嶋修×らくだ不動産が語る!希望の時代の不動産エージェント

9/1(火)【オンライントークセッション】長嶋修×らくだ不動産が語る!希望の時代の不動産エージェント

コロナ禍で大きく変わった人々の生活、これから人と住まいの関係はどう変化するのでしょうか?

急激な加速を遂げたリモートワークが、立地や街選びに及ぼす影響・・・

毎年のように大雨・地震の被害に見舞われる国内、この大災害時代に住まい選びをサポートするプロに求められるもの・・・

本イベントでは、不動産コンサルタント長嶋修とらくだ不動産のエージェント副社長の風戸裕樹、同社エージェント村田洋一がこれからの新しい不動産業界を生き抜くため、不動産エージェントが持つべき知識やスキル、姿勢について赤裸々に語り合います。

withコロナ、大災害時代・・・新しい不動産業界を生き抜くプロになるための必聴LIVEです。

当日お話する内容(一部)

・withコロナの人と住まいの関係はどうなる?

・どんなまちに住む?まち選びの基準はどう変わる?

・大災害時代の住まい選びをサポートするプロに求められること

・不動産エージェント不要論を考える

登壇者&ファシリテーター

不動産コンサルタント 長嶋修(ながしまおさむ)

1999年、『人と不動産のより幸せな関係』を追求するために、業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立する。以降、様々な活動を通じて『“第三者性を堅持した不動産コンサルタント』第一人者としての地位を築く。

らくだ不動産 副社長/エージェント 風戸裕樹(かざとひろき)

人生で頻繁に直面することがない不動産取引を、安心できるエージェントを多く育てることで、お客様も不動産従事者もお互いが幸せになるように、そんな未来を目指す。

らくだ不動産 エージェント 村田洋一(むらたよういち)

不動産売却のプロとして、今まで500件を超えるご売却を実現。モットーは正しく、フェアに、透明性を持った仕事を。個人のミッションは、不動産を通じて数多くの「笑い」を提供すること。

ファシリテーター:さくら事務所社長・らくだ不動産社長 大西倫加(おおにしのりか)

広告・マーケティング会社などを経て、2004年さくら事務所参画、2013年1月に代表取締役就任。
不動産・建築業界を専門とするPRコンサルティング、書籍企画・ライティングなども行っており、執筆協力・出版や講演多数。

受付状況

受付中

開催日

2020/9/1 (火)20:00~

開催場所

YouTube(オンライン) ※URLはお申込みの方にご案内させていただきます

参加申込は受付終了いたしました

<セミナーに参加できない方へ>
2週間に1回、業界や経済・市況動向、建物の維持修繕や管理のコツなど、不動産・建築ジャンルのお役立ち情報をメールにてお届けいたします。
セミナーにお越しいただくことができない方、是非こちらのメルマガ登録フォームからご登録ください!

さくら事務所では、随時セミナーを開催しておりますので、下記セミナー一覧ページからお探しください。