6/2(土)【長嶋修・田中歩 不動産投資セミナー】売りか、買いか? 3極化時代の不動産投資戦略 ~2018年 夏の陣~
6/2(土)【長嶋修・田中歩 不動産投資セミナー】<br>売りか、買いか? 3極化時代の不動産投資戦略<br> ~2018年 夏の陣~

セミナー概要

セミナー 6/2(土)【長嶋修・田中歩 不動産投資セミナー】
売りか、買いか? 3極化時代の不動産投資戦略
~2018年 夏の陣~
開催日 2018/6/2(土)13:00〜15:00
(12:30受付開始)
開催場所 TKP渋谷カンファレンスセンター
カンファレンスルーム5A
アクセス
定員 先着50名様
参加費用 参加費用 / 5,000円(1組2名様まで)
本セミナーをブログご紹介で4000円(1000円割引)

ご来場特典「不動産無料相談会(相続・売却・購入)」
※相談会はご予約制で後日実施となります。
当日の
スケジュール

13:00~13:40  第一部 田中歩 講演
不動産投資実務の基本と最新動向

13:40~14:40  第二部 長嶋修 講演
売りか、買いか?3極化時代の不動産投資戦略
~2018年 夏の陣~

14:40~15:00  質疑応答

売りか?買いか?最新の不動産マーケットを直言

都心部で高騰するマンション。人口減少エリアで急増する空き家。

「不動産はすべからく資産」という時代はとうに終わりを告げ、
「資産価値のある不動産」「変動の少ない不動産」「価値が下がっていく不動産」の3極化時代へと舵を切りました。

まさに不動産市場は戦国時代。これからのマーケットはどうなるのか…?

残る不動産と残らない不動産をどう見極めればいいのか。

不動産投資が着目されている今こそ、
さくら事務所・会長/不動産コンサルタントの長嶋修が2018年夏の最新不動産市場を直言します。

不動産投資ビギナーの方には「融資」「物件選び」「管理」「出口戦略」といったノウハウを。

「投資物件を見極めたい」という投資家の方には、今後のマーケット予測を。

また不動産コンサルタントの田中歩による「相続」「売却」など手持ちの物件の売り時や効果的な戦略など。
不動産売買のノウハウとテクニックを惜しみなくお届けします。


売りか、買いか? 3極化時代の不動産投資戦略 ~2018年 夏の陣~


皆様のご来場を心よりお待ちしております。

このような方におすすめのセミナーです!

  • 不動産投資に興味がある、まず正しい知識を知りたい・・・
  • 不動産投資をはじめたばかり、何をしていいかわからない・・・
  • 物件の売り時、買い時を先読みしたい・・・
  • 不動産マーケットの最新動向を知りたい・・・
  • ズバリ不動産投資はどうなのか?どの物件が買いなのか見極めたい・・・
  • 相続・売却など不動産売買のノウハウを知りたい・・・
  • 効果的な不動産売買の戦略は・・・

不動産投資のビギナーからベテランまでおすすめの内容です。

当日お話しする内容を少しだけご紹介

  • いよいよ天井か?不動産投資市場
  • かぼちゃの馬車事件で「不動産融資」はどうなる?
  • 「2020年問題」で不動産価格はどうなるか?
  • 「買っていい不動産」3つの条件とは?
  • 市場のカギを握る「消費増税と○○○○」
  • 「レオパレス欠陥住宅」は他にもある
  • 変わってきた金融機関のスタンス
  • 取得時、保有時、売却時 常にチェックしておきたい3大指標
  • 純投資とは立ち位置がちょっと異なる相続対策
0602_s
登壇講師紹介
さくら事務所創業者・会長 長嶋 修

さくら事務所創業者・会長 長嶋 修

不動産デベロッパーで支店長として幅広く不動産売買業務全般を経験後、1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社である、不動産の達人 株式会社さくら事務所を設立、現会長。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任している。
2008年4月、ホームインスペクション(住宅診断)の普及・公認資格制度をめざし、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会を設立、初代理事長に就任。インスペクションの本場アメリカで現場や研修を徹底リサーチし、日本国内で通用するインスペクションを模索。黎明期の国内インスペクション業界を牽引した。現在、株式会社さくら事務所の個人向けインスペクション等の利用者は40,000組を超える。

またTV等メディア出演 、講演、出版・執筆活動等でも活躍中。現在、東洋経済オンライン、Forbes JAPAN WEB等で連載中。業界・政策提言や社会問題全般にも言及する。
『不動産格差』(日本経済新聞出版社)『これから3年不動産とどう付き合うか』(日本経済新聞出版社)『「空き家」が蝕む日本』(ポプラ社)他、著書多数。新著に『5年後に笑う不動産』(ビジネス社)

ayumi2

不動産コンサルタント 田中 歩

不動産コンサルティングマスター。不動産コンサルティング・相続コンサルティングなどを切り口に、不動産売買・活用・ファイナンスなどの業務に従事してきた不動産のプロフェッショナル。日本経済新聞社と日経BP社が共同で運営する「NIKKEI STYLE」にて、不動産に関するコラムを執筆中。

1991年 三菱UFJ信託銀行(旧三菱信託銀行)入社。企業向け不動産コンサルティング・不動産相続コンサルティングなどを切り口に不動産売買・活用・ファイナンスなどの業務に17年間従事。

2009年 あゆみリアルティーサービスを設立。ライフシミュレーション付き住宅購入サポート、ホームインスペクション付住宅売買コンサルティング仲介、不動産相続コンサルティングなどを手掛け、ユーザー目線のサービスを提供。また、設計士・施工業者との連携による空き家再生ストラクチャーを構築(木賃デベロップメント)。

2014年11月 さくら事務所不動産コンサルティング事業に参画。売買に関する契約書類のチェックや契約の立会い、アドバイス業務、また相続や不動産投資に関する相談業務を担当。

NPO法人日本ホームインスペクターズ協会理事/公認ホームインスペクター/宅地建物取引士/公認不動産コンサルティングマスター/国家資格1級ファイナンシャル・プランニング技能士

セミナーお申し込みフォーム

本セミナーの申し込みは受付終了しました。