マンション管理コンサルタント 土屋 輝之

プロフィール

不動産仲介営業から新築マンション販売センター長を経る間に、不動産売買及び 運用コンサルティング、マンション管理組合の運営コンサルティングなどを幅広く 長年にわたって経験後、(株)さくら事務所参画。

不動産関連資格も数多く保持し、深い知識と経験を織り込んだコンサルティングで 支持される不動産売買とマンション管理のスペシャリスト。
マンション管理サービス部門責任者。

  • マンション管理士
  • 管理業務主任者
  • マンション維持修繕技術者
  • 二級建築施工管理技士
  • 宅地建物取引士
  • 二級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 不動産コンサルティングマスター
  • 消防設備士 甲種 1類、2類、4類、5類
  • 消防設備士 乙種 6類
  • 日本ホームインスペクターズ協会 公認ホームインスペクター
  • 外壁仕上診断技術者(ビルディングドクター<非構造>)
  • 建築設備診断技術者(ビルディングドクター)
  • 建築設備診断技術者(ビルディングドクター)
  • 甲種防火管理者
  • 防火管理技能者

得意分野

表面的な改善や目先の損得といった小手先のテクニックではない、基本に忠実なマンション管理コンサルティング、売買契約の延長線上にある瑕疵担保責任やアフターサービス規準に則した補修工事関連コンサルティング、修繕周期の伸長を目的とした高耐久性の工法を採り入れた大規模修繕工事など、長期的視野と理事会のリスクヘッジを基本スタンスとした管理組合(理事会)運営コンサルティング、個人の生涯設計(ライフプラン)を意識した不動産購入や買換えのプランニング、徹底したリスク回避に重点をおいた不動産取引コンサルティング


さくら事務所理念のもと、自分が目指すこと

プロのコンサルタントを標榜するからには常に最先端を走り続けなければならない。
そのために日々研鑽し、精進する事