初めての方へ

「業界実績No.1」は信頼の証

さくら事務所は
「業界のスタンダード」を作ってきた
リーディングカンパニーです

さくら事務所は1999年、いかなる金融機関・事業会社とも資本関係を持たない「中立・公正」な立場として、国内で初めて『個人向け不動産コンサルティングサービス』をスタートしました。
創業当時、住宅診断の認知度はほとんどいない状況でしたが、今では年間3,000件以上、累計50,000組を超える方々にご利用いただくまでになり、非常にたくさんの方から有難い評価をいただいております。(※Google口コミ同業比較 No.1《2021年2月時点》

2018年には宅建業法の改正によるインスペクションが国策の一つとなり、私たちの他にも少しずつ住宅診断を行う会社や個人の建築士が増えはじめ、確実に普及し始めてきていることも嬉しく思います。

業界の常識など何もないところから、『住宅診断そのものを作り上げてきた経験年数10年以上のインストラクター』は弊社の自慢であり宝です。今後もお客様のご期待に応えられるよう、インストラクターの徹底指導を受けた50名以上のプロのホームインスペクターが、より一層のサービス向上に努めて参ります。

さくら事務所が大事にする
3つのポイント

① 不動産・建築あらゆる専門家がワンストップ対応

さくら事務所には、建築士であるホームインスペクター(住宅診断士)のほかに、不動産コンサルタントやマンション管理士など、専属の専門家が多数在籍。

住まい・不動産の心配ごとは、土地や建物、権利やコミュニティ形成などが複雑に絡み合うことも多いもの。そんなとき、ご利用者様が迷うことなく問題を解決できるよう、複数の専門家がワンストップでお役に立てる方法をご提案します。

② 徹底した第三者性・中立性

不動産取引先進国のアメリカでは、ホームインスペクターはリフォームや修繕工事の受注を禁止されています。※ホームインスペクターが工事の受注を目的に、建物の状態を正しく伝えない事案が多発したからです。 

さくら事務所は、創業時からリフォームや修理、シロアリ駆除など、ホームインスペクションの次にある工事の引き受けや製品の販売などは一切行わないコンサルティングを守っています。

③ 国際規格の品質管理を継続(ISO9001)

さくら事務所では、2014年に品質マネジメントの国際規格「ISO9001」認証を取得。組織体制だけでなく、業務品質を改善し続けた結果、良質なサービスを継続的に提供する仕組みが客観的に認められました。 

”利用してよかった”とご満足いただけるサービスをお届けするため、「ISO9001(2015年版)」の認証を受け続けています。

まだまだあります
さくら事務所の魅力♪

  • ご利用者様サービスご利用満足度98%!

  • 業務経験平均20年以上!ベテラン建築士ホームインスペクター

  • 期限を定めない「永年アフターフォロー」をお約束

  • サービスメニューや特殊機材などオプションも豊富!

  • 即日・緊急対応可能!不動産取引のスピードに迅速対応

  • 出版・テレビ出演…各種メディア掲載多数!

  • 住まいに関するあらゆる分野の専門家があなたをサポート

ホームインスペクション
(住宅診断)とは?

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場からまた専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務です。

米国では全体の7~9割の方が行うほど、今や当たり前のサービスとなっています。

実際どんなことをするの?

専用の計測機器などを用いて、普通は目が届かないような所まで詳細に確認・診断していきます。確認できる範囲で建物のコンディションを把握・推測できるので、不具合箇所があった際の修繕が計画的に立てられます

①目視&触診

まずは建物の内外をくまなく目で見て状態を把握させていただきます。表面に現れているわずかな不具合や違和感、隠れたリスクがないかどうかを探ります。目で見て、耳で聞き、においや感触を確かめながら五感を使って行います。指摘事項の8割はこの方法で洗い出されることになります。

②傾きの計測

建物全体の傾きについて計測確認を行います。水平器やレーザーレベルといった専門機材を使用し、品確法という法律で定められた基準を基にして、問題のない許容範囲内かどうかの把握をいたします。許容範囲を超えていた場合には、その後の対処についてのアドバイスを行いサポートいたします。

③設備機器のチェック

キッチンやお風呂、洗面台やトイレなどのお水を使用する設備機器について機能のチェックを行います。お水漏れが確認されることや、排気ダクトから空気が漏れているといったことも見られます。日常的に使用する物であるため、事前に状態を把握しておくことがとても重要な箇所です。

④統合アドバイス

1~3の各チェックにより確認された建物の状態を踏まえて、その建物との付き合い方について様々なアドバイスをいたします。いわゆる指摘箇所だけではなく、使う上での注意事項や、知っておくと便利なちょっとしたことなども含めてお話し、その場でご相談事にもお答えいたします。

どんな所を見るの?

一戸建ての場合

以下の大きく7箇所、詳細には100項目以上の診断を行います。
基本的に、見れるものは全部見て、さわれるものには全部さわって確認をします。

  • ①屋外 その1

    【①屋外 その1】

    ■基礎:ひび割れ、著しい欠損、鉄筋の露出、浮き、剥がれ、蟻道 
    ■外壁:ひび割れ、欠損、浮き、剥がれ、チョーキング、隙間、腐食、白華 
    ■シーリング材:ひび割れ、剥がれ 屋根:ひび割れ、欠損、剥がれ、変色やコケの発生、腐食、隙間、ずれ、錆び、浮き、雨漏り 雨樋:破損、著しい変色、つまり、はずれ、ひび 
    ■軒裏:ひび割れ、欠損、ひび割れを伴う浮き、剥がれ、雨漏り、腐食

  • ②屋外 その2

    【②屋外 その2】

    ■バルコニー:防水層の破断、支持部分の欠損・腐食、床の沈み・欠損・腐食等、手すりのぐらつき・腐食等 
    ■サッシ:周囲の大きな隙間、面格子ぐらつき・サビ・腐食、転落防止用手すり(窓手摺りなど)のぐらつき・支持部分の腐食等 
    ■シャッター・雨戸・網戸:動作不良 
    ■外部階段:構造体や支持部の欠損、取り付け部の破損、踏面の腐食・破損、転落防止用手すりのぐらつき・支持部分の腐食等

  • ③室内

    【③室内】

    ■壁・柱・梁(室内に面する部分)・壁面:仕上げの剥れ・腐食・カビ・欠損・浮き・剥れ・ひび割れ 床:剥れ・腐食・カビ・染み・めくれ・変色・著しい磨耗・ひび割れ・浮き
    ■天井壁紙等:剥れ・亀裂・腐食・カビ・ひび割れ・欠損 階段:著しい沈み・きしみ・踏み面の傾き ■建具(室内ドア等):動作不良・反り・変形

  • ④床下

    【④床下】

    ■土台・床組:構造耐力上支障があると思われる部材や接合部の割れ・腐朽・発錆・木材含有水分率 ■基礎:立ち上がり部分(屋内・屋外)のひび割れ・鉄筋の露出を伴う欠損、耐圧盤のひび割れ・鉄筋の露出を伴う欠損、防湿処置・腐食を伴う著しい隙間等
    ■束:緩み・浮き・腐食・浮き
    ■災害履歴:漏水や火災等の跡、蟻害等の跡

  • ⑤小屋裏・天井裏

    【⑤小屋裏・天井裏】

    ■小屋裏・各階間の天井裏:梁・桁など構造耐力上支障があると思われる部材や接合部の割れ・金物の不足や緩み・腐朽・発錆(鉄骨造)・木材含有水分率(木造の場合)
    ■換気ダクト:接続不良・欠損
    ■災害履歴:漏水や火災等の跡、蟻害等の跡

  • ⑥設備

    【⑥設備】

    ■キッチン:著しい給水量不足、床上の漏水、封水の吸引・噴出し
    ■洗面:著しい給水量不足、床上の漏水 浴室:著しい給水量不足、漏水
    ■トイレ:著しい給水量不足、床上の漏水
    ■給湯機・電気温水器:周辺の漏水・製造年
    ■最終枡(敷地内):著しい堆積物・内部の隙間 換気設備の動作不良、火災報知器設置他

  • ⑦外構

    【⑦外構】

    ■門扉・門:動作不良
    ■フェンス:著しい高さの不良
    ■ブロック積・擁壁:著しいひび割れ・欠損
    ■その他:越境物がないか

マンションの場合

「専有部分・共有部分の目視調査」を行います。設備機器・建材などの劣化状況、専有部分のリフォーム性・防犯性などが対象となります。

  • ①LD(リビング・ダイニング)

    【①LD(リビング・ダイニング)】

    枠の歪み/戸当りの固定/枠、扉、沓摺りの仕上がり/ビス類の取り付け/サッシの動作確認/窓枠の仕上がり/サッシビスの取り付け/カーテンBOXの固定/クーラー、給気カバーの仕上がり/ 照明器具の取り付け/対面カウンターの水平/スイッチ、コンセントの取り付け/ベランダの仕上がり/物入れの仕上がり等

  • ②和室

    【②和室】

    枠の歪み/枠、扉の仕上がり/サッシの動作確認/窓枠の仕上がり/サッシビスの取り付け/クーラー、給気カバーの仕上がり/付け長押固定、仕上がり/押入れ枠の歪み/枠、引き戸の仕上がり/押入れ内の釘、ビスの飛び出し/スイッチ、コンセントの取り付け等

  • ③居室

    【③居室】

    枠の歪み/戸当りの固定/枠、扉、沓摺りの仕上がり/ビス類の取り付け/サッシの動作確認/窓枠の仕上がり/サッシビスの取り付け/カーテンBOXの固定/クーラー、給気カバーの仕上がり/ 照明器具の取り付け/スイッチ、コンセントの取り付け等

  • ④洗面/浴室

    【④洗面/浴室】

    枠の歪み/戸当りの固定/枠、扉、沓摺りの仕上がり/ビス類の取り付け/洗濯機パンの固定/タオル掛けの固定/収納BOXの仕上がり/照明器具の取り付け/コーキングの仕上がり/洗面台天板の仕上がり/洗面台面材の仕上がり/ 巾木の仕上がり/ユニットバス内の仕上がり/(UB点検口から)ダクトの保温材のチェック 各種電線の配線処理/ダクトの支持間隔、取り回し確認/UB枠の歪み/UB枠、扉の仕上がり/サッシビスの取り付け等

  • ⑤収納

    【⑤収納】

    枠の歪み/枠、扉、沓摺りの仕上がり/ビス類の取り付け/固定棚の仕上がり/ハンガーパイプの固定/可動棚の仕上がり/照明器具の取り付け/扉の調整等

  • ⑥台所

    【⑥台所】

    枠の歪み/戸当りの固定/枠、扉、沓摺りの仕上がり/ビス類の取り付け/流し台天板の仕上がり/流し台面材の仕上がり/吊戸棚の仕上がり/ガスレンジ、オーブンの取り付け/レンジフード作動時のビビリ音/流し台のコーキングの仕上がり/タイル面の仕上がり/ウォーターハンマーの確認/水栓ストレーナーのつまり確認/スイッチ、コンセントの取り付け等

  • ⑦トイレ

    【⑦トイレ】

    枠の歪み/戸当りの固定/枠、扉、沓摺りの仕上がり/ビス類の取り付け/タオル掛け、ペーパーホルダーの固定/換気扇作動時のビビリ音/棚板、吊戸棚の仕上がり/扉の調整/照明器具の取り付け/給水タンク廻りの仕上がり/レバーハンドルの動作確認/スイッチ、コンセントの取り付け等

  • ⑧玄関

    【⑧玄関】

    扉の開閉速度/扉、枠の仕上がり/鍵のかかり/ラッチカバー,丁番のビス締め付け/サッシビスの取り付け/下足入れの扉の調整/下足入れの天板の水平/上り框の傷/上り框の水平/タタキの仕上がり/照明器具の取り付け等

  • ⑨その他

    【⑨その他】

    バルコニー/メータボックス等々・・・

Youtubeチャンネル
好評配信中♪

チャンネル登録宜しくお願いいたします!

  • さくら事務所 公式

    登録者5,400人※2021年4月時点

  • (創業者)長嶋修の
    不動産経済の展開を読む

    登録者53,000人~※2021年4月時点

長年ともにする場所だからこそ
考えたいホームインスペクション

一生を共にするかもしれないマイホームだからこそ、事前のより良い環境づくりが大事だとさくら事務所は考えます。さくら事務所は、完全にフェアな第三者としてのプロの診断をさせていてだきます。

ご相談はお気軽にどうぞ

コラムで
ホームインスペクションをもっと知る