品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」認証取得

株式会社さくら事務所は『ホームインスペクション(住宅診断・建物調査・住宅検査・建物検査)』において高いサービス品質を安定的にご提供することを目的に、2014年9月に品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2008」の認証を取得しました。
今後もさらなる品質管理とサービス向上に取り組み、すべてのご依頼者様にご満足いただけるサービス提供をお約束します。

iso10IMG_4324IMG_4306

『ISO9001』とは、サービスの品質保証と顧客満⾜及び改善を含む組織の管理まで踏み込んだ品質マネジメントシステムの要求事項を規定した国際規格です。

  • どのようにご希望のサービスを間違なく実施できるようにしているか
  • 全ての担当者が同じ業務内容を実施するためにどんな取り組みを行っているか
  • 品質向上のため、どのように改善点を把握し対応しているか

上記のような審査員の質問に対し、弊社の組織体制や運営方法、取り組みを細かく審査していただきました。認証取得は豊富な実績や調査データを裏付けとした品質追求の姿勢をご評価いただいたものと言えます。

この『ISO9001』で示された品質マネジメントシステムを運用することにより、ご依頼者様のニーズへの対応、安定した品質のサービス提供がより確実に行えるようになります。

今後はISOの理念に基づく継続的改善を通じ、さらなる「サービス品質の向上」に努めてまいります。

株式会社さくら事務所 代表取締役 大西 倫加

品質管理・サービス向上の取り組み例
ISO9001登録証
登録事業者 株式会社さくら事務所
登録範囲 ホームインスペクション(住宅診断・建物調査・受託検査・建物検査)におけるサービスの設計・開発及び提供
登録証明証番号 JQA-QMA15095
認証規格 ISO9001:2008
認証機関 一般財団法人 日本品質保証機構
認証登録日 2014年9月26日

品質方針

「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念に本気で追いかけ、依頼者からの信頼を得続けるために以下の通りの行動方針のもと、完全に中立で公平な立場に立ったホームインスペクションを提供し続けるために、品質に関わるあらゆる業務プロセスにおいて継続的な改善を図る。

行動方針

  1. さくら事務所は第三者性を堅持し、特定者が優位になる検査報告、事実と相違する報告書作成を行いません
  2. さくら事務所は不動産売買やリフォームなどの意思決定に関し依頼者を誘導しません
  3. さくら事務所は売買などの利害関係者から依頼者の紹介を受けたことに対し、謝礼など金銭の授受を行いません

▼ こちらのページもご覧ください ▼