リフォーム・リノベーション 見積もりチェック

サービス概要

リフォーム・リノベーションをご検討中の方に、さくら事務所のホームインスペクターが見積もりをチェック&比較して客観的なアドバイスをおこないます。

本サービスのメリット

  • 利害関係のない独立した第三者の客観的なアドバイスを聞ける
  • 希望したリフォーム内容と見積もり内容の違いがわかる
  • 見積もり比較のポイントがわかる
  • どの業者が希望に沿った提案をしているかがわかる

サービス料金

見積もりチェック+結果報告&コンサルティング(1時間)
※相談延長料金 30分につき 5,000円~(税込5,500円~)

30,000円
(税込33,000円)

  • 消費税は、調査日時点の消費税率に基づいてご精算とさせていただきます
  • 「ご来社によるご相談」や「お電話」、または「スカイプ」にてコンサルティングを行うサービスです※会社所在地(本サービスは東京本社のみの対応となります)
  • 当社の「リフォーム・リノベーション工事チェック」をお申込みいただいた方には、特別割引をご用意しております。詳しくは弊社までお問い合わせください
  • 見積もり比較は3社までとさせていただきます。それを超える場合は別途料金が発生いたします
  • 工事内容の良し悪しを判断するものではありません
  • 工事金額への言及は行っておりません
  • 書面でのご報告は行っておりません
  • さくら事務所の各種サービスのお支払いは、クレジットカード決済がご利用可能です。ご利用可能なクレジットカードはこちらをご参照ください

対象となる方

リフォーム・リノベーションを検討中で

  • 『各社の見積もりを比較したい』『見積もりの工事内容がよくわからない』という方
  • 相見積もりをとったけど、どう比較してよいか相談したい方
  • 図面と見積もり内容が違っていないかチェックしてほしい方
  • 希望の見積もり内容になっているか確認したい方
  • 必要のない工事が入っていないかプロにみて欲しい方
★リフォーム前の状態を診断して計画を立てたい方は「リフォーム・リノベーション工事チェック」へ

契約後のリスク

  • 見積もり内容がきちんとわからないまま契約したら、思っていた工事内容と違った
  • 見積もりの違いがわからないまま契約したら、同じ工事内容で割高な会社を選んでしまった
  • リフォーム会社の説明を鵜呑みにしていたら、見積もりに入っていない工事があって追加請求された
  • 全く必要のない工事が見積もりに入っていた
  • 本当は必要な工事が、見積もりに含まれていなかった
  • 説明を受けた内容と違う工事内容が見積もりに含まれていた
  • 図面の内容と見積もりの内容に違う部分があった

アドバイスの具体例

Q. マンションのリノベーション工事の見積もりを比較。800万円と900万円の違いは?
A. 800万円の見積もりは給排水管が古いまま、900万円の見積もりには給排水管の交換まで含まれています。築年数から判断すると、交換の方が望ましいでしょう。
Q. 畳からフローリングへの交換の見積もりを比較。各社の工事内容の違いは?
A. X社は床を地面から支える部材までを交換する工事。Y社は畳をはがして他はそのままフローリングを貼る工事内容。床の劣化状況から、X社の見積もりの方が望ましいでしょう。

ご利用者様の声

  • ★見積もりの項目が多すぎて何を比較してよいかわからなかったのですが、プロの方が比較ポイントを教えてくれたので、業者ごとの提案内容が全然違うことに気づけました。

  • ★希望していたリフォーム内容と違う内容が見積もりに入ってだったことに、契約前に気づくことができました。

  • ★口約束の怖さを知りました。約束していたものが入っていないと、後から追加されるなんて理不尽です!図面に描いていても見積もりに入っていなかったり、信頼できないリフォーム会社を見極めることができました。本当に助かりました。・・・・・・ご利用者の声をもっと見る

業界No.1!さくら事務所が選ばれる理由

これまで50,000組を超える方がご利用され(21/8/31現在)満足度は実に98%。ご利用者様の45.9%が、豊富な実績を理由に当社を選ばれています。

厳しいトレーニングをくぐり抜けた精鋭ホームインスペクター(住宅診断士)

調査技能はもちろん、ご依頼者様への的確なアドバイス力・ホスピタリティや使命感を兼ね備えた建築士。
調査実績3,000件超を誇るベテランインストラクターによる徹底指導と、ハイレベルな考査をクリアした者のみがデビューし、「座学講習を1日受けただけで診断を行う建築士」とは一線を画しています。

複数の専門スタッフがチームで対応する安心とスピード

お問い合わせから当日までを迅速かつ丁寧に行える本部体制を整備し、お待たせすることがありません。本部専任の建築士も在籍しています。
「宅地建物取引士」「マンション管理士」など、建築士以外の国家ライセンス保有者が在籍し、建物以外にも契約やマンション管理など幅広いご相談対応・フォローが可能なのは、さくら事務所ならでは。
サービス品質と人材育成を高水準で安定させるため、品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2015」も取得。属人的サービスではない安心をご提供しています。

日本のホームインスペクション(住宅診断)をつくりあげてきたパイオニア

「日本の住宅は新築時がもっとも高く、およそ10年で半値、25年程度でほぼ価値ゼロに」という不動産常識を改革するため、1999年に不動産コンサルタント長嶋修が設立したさくら事務所。

先進国ですでに常識だったホームインスペクション(住宅診断)を日本にローカライズし、普及活動や建築士の育成に取り組んできたリーディングカンパニーです。
(NPO法人日本ホームインスペクターズ協会も設立)

国土交通省をはじめとする委員会、テレビ出演・メディア掲載や出版・講演も非常に多く、各方面からご信頼いただいています。

お申し込み手順

お申し込み手順
  • Step1お申し込み

    お申込み時、物件の住所は「住居表示」(登記上のものではなく日常的に使用される住所)をご入力ください。ご不明な場合は不動産会社等にご確認をお願いします。

    サービスのお申し込みフォームからお願いいたします。

    空き状況確認や、ちょっとしたご質問ならLINEからもお問い合わせいただけます。

    キャンセル料の規定はこちらをご覧ください

  • Step2受付完了連絡

    さくら事務所より「受付完了」通知の連絡をいたします。

    この後の流れや必要書類のお知らせを含んだ、申込み確定のお返事をお送りいたします。
    フォームからは受付完了メールを送信しますので、この時点で正式に「お申し込み完了」となります。

  • Step3資料のご送付
    ご相談前に以下の書類を弊社までご送付ください

    リフォーム・リノベーション工事前の図面

    リフォーム・リノベーション計画の図面

    工事業者からのお見積り書(最大3社まで)

  • Step4見積もり内容のチェック

    お送り頂いた資料をもとに、さくら事務所が見積もり内容を読み込み、チェックします。チェック内容のご希望がございましたら、予めご要望ください

  • Step5チェック結果のご報告&アドバイス
    ご来社でのご相談の場合

    ご予約の日時に、事務所までお越しくださいませ。※会社所在地

    電話・スカイプによるご相談の場合

    ご予約の日時にスカイプにてご連絡させていただきます
    ※スカイプによるご相談の際は、ご相談の前に物件資料等をご送付ください

  • Step6料金のお支払い

    相談終了後、現金・銀行振込・クレジットカードにてお支払いください